こんにちは、はるえ先生です。

まぶしい日差しの中にも爽やかさを感じるこの頃、

金木犀の香りも漂う季節になりました。

園庭のイチョウの木には、銀杏も

色づき始めました。

 

 

緊急事態宣言を受けて、短縮保育やバス及び歩きコースなし、

自由登園等ご理解ご協力いただきありがとうございます。

園庭では、リレーをしたり、軽くシャワーを浴びたり、

爽やかな季節に元気いっぱい身体を動かして

楽しんでいるお子さま達です。

 

 

今週より午後保育となり、各クラス10~20名登園されています。

降園時の自転車の数にも驚きますが、お迎えの皆様も

密にならないように間隔を開けてお待ちいただき

速やかにお帰りください。

今後も宣言下であることを心にとめて、引き続き

気を引き締めて取り組みたく思います。

お子さま達も今は、食事の時間はおしゃべりを控えて

過ごしています。

 

お家の皆様にもご協力いただくばかりで心苦しくはありますが、

食事中に大きな声で話さない。くしゃみや咳をするときは

口を覆う。調子の悪いときは、無理して登園しない。など

新しい生活ルールをお子さまへもお伝えいただきますようお願いいたします。

 

 

現在は自由登園期間ですので、

鼓笛練習は復習から始めていますが、製作なども

お休みされている方には、登園後に

指導して参ります。

今後も皆様にご理解ご協力いただけますよう

よろしくお願いいたします。