2学期が始まってから暑い日が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

存在感のある入道雲が夏らしいこんな日は、手元のWBGT測定器も10分ほどで危険値に達します。

 

 

 

 

 

 

 

こんな日は水分補給をしながらプール。

 

 

 

 

 

 

 

 

園庭は短時間で水遊び。

 

 

 

 

 

 

 

 

木陰で虫や花を観察。

 

 

 

 

 

 

 

日陰やミストシャワーで休憩もお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで幼稚園では、新型コロナ対策として窓を開放していましたが、現在は熱中症の危険を考えエアコン使用時は窓を閉めています。(15~30分ごとに定期的に窓を開けて換気を行います。)

 

 

 

 

 

 

 

コロナ対策、熱中症対策、子どもたちにも色々な行動制限がありますが、その中でも工夫して楽しく過ごしています。