みどころ紹介、月組さんの組体操です。

小中学校を中心に是非が議論される組体操。

当園でも将来はわかりませんが、今年はやります。

 

実は練習の時から子どもたちが盛り上がるのは

演技ではなくココ。

 

 

 

 

 

 

 

入場と退場。

 

 

 

 

 

 

 

大勢で大声を出して一直線!

とても楽しそうなんです。

楽しくて毎回行き過ぎてしまい所定の場所で

止まれないのは笑って許してください。

組体操は、「言葉の指示」を理解して

「身体を動かす」演技です。

星組さんの時から始まった体操の時間の総まとめです。

演技自体はすぐにできるようになるのですが

難しいのはここから。

 

 

 

 

 

 

 

「じっとする」

「砂で遊ばない」

「声を出さない」

全部子どもたちが好きなことですよね。

これが我慢できたら大きな拍手をお願いします。

 

ここまで書いて気づきました。

入退場が楽しそうなのは、発散しているから

なんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事故・怪我が無いよう注意を払い

演技に臨みます。