運動会の見どころをご紹介します。

花組さんのお遊戯。

 

 

 

 

 

 

 

これは既に入場から困難の連続です。

入園後はしばらく「電車」(前の子の肩につかまる)

で移動していました。

夏前ごろから連結を外して徐々に前の子に

ついていくようになりましたが、

そこはやはり3(4)歳児。

横に楽しいものがあれば自然に曲がって行きます。

しかも運動会は大勢の観衆の注目の的です。

ですので、入場出来て並べればはなまるです。

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園では毎日お歌やリトミックを楽しんでいる

子どもたちですが、運動会の環境は

いつも通りにいかない子も大勢います。

泣いてしまったり、立ちすくんでいても

おかしなことではありません。

来年・再来年へのステップです。

むしろ愛おしさを感じる姿ではないでしょうか。