リラックスムードの中にも

会場に入れば適度な緊張感を持って

臨んだ本番、

 

 

 

 

 

 

結果は皆さんご存知の通り、今年1番、

最高の演奏を聴かせてくれました。

 

 

 

 

 

 

長い練習期間中よりも、1日目の本番よりも

凄い演奏でした。

 

 

 

 

 

 

成長、底力、集中力、一体感、

色々と褒めてあげたい見事な演奏でした。

 

 

 

 

 

 

子どもたちひとりひとりが、この日感じたものを

忘れないでほしいと願います。

 

 

 

 

 

 

 

やり切った後は

川崎市消防音楽隊レッドウィングスの登場です。

 

 

 

 

 

 

あっという間にいつものかわいい子どもたちに

戻って、はしゃいでいました。

 

 

 

 

 

 

それでも知っている曲が始まると、歌詞ではなく

ドレミで歌い出すあたりはさすがです。

 

今年も残すところあと2日で幼稚園はおしまいです。

年が明けると、あっという間に卒園です。

一日一日を大切に、お友だちや先生と楽しい

時間を過ごしましょう。