先週、月組さんの発表会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

クラスみんなでお話しを決めて、

お部屋で劇遊びを行い、自分たちで役を選び、

衣装を着て舞台で練習。

これを3学期が始まってからの2週間で

行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

舞台の外では先生の緊張がピークに。

お父さんお母さん達も内心ドキドキ。

きっと子どもたちも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえいえ

リラックスモード全開の笑顔です。

幕の外では先生が挨拶中なんですが・・。

 

 

 

 

 

 

 

緊張気味の子どもたちを撮りに行ったはずが

思いがけず良い笑顔の連続だったので加工して

掲載することにしました。

発表会とは言うものの、子どもたちにとっては

普段の劇遊びの延長線上です。

3年間、歌や踊りに親しみ、

舞台での発表を重ねてきた経験があるので

運動会やクリスマスコンサートのような

緊張が少ないようです。

 

着替え中はどうでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

順番待ちの間も終始普段通りでした。

絨毯に寝そべって仲良くおしゃべり中です。

 

 

 

 

 

 

 

子どもらしい楽しそうな、

また、堂々とした発表会になりました。

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちにとって

お友だちとの楽しい思い出がまたひとつ増えた

一日になったことと思います。

 

お父さん、お母さん、おじいちゃん、

おばあちゃん、大勢の方のご観覧

ありがとうございました。

 

次は2/14,星組さんの発表です。