月組さん、星組さんときて、最後は花組さんの

番です。

お兄さん、お姉さんの劇を観ていたので

自分たちの順番はまだかまだかと待ちわびて

いたようです。

 

 

 

 

 

 

上手にセリフが言えなくても構いません。

 

 

 

 

 

 

上手に踊れなくてもOKです。

 

 

 

 

 

 

緊張して朝からゴネるのも成長の証です。

赤ちゃんのままで頑張る意思がなければ

緊張を感じる事はありませんからね。

 

 

 

 

 

 

先生不在、子どもたちだけで

「がんばるぞー」

「エイエイオー!」とかけ声を

かけています。

 

 

 

 

 

 

園長と先生のお話の間、じぃっと幕の裏で待つ

子どもたち。何を想うのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

全ての子どもたちが準備期間を通して

たくさんの事を劇遊びから学びました。

大きな拍手をおくります。