今日も寒い1日でしたが、園庭をひとまわり

すると春の便りをみつけました。

 

 

 

 

 

 

河津桜のつぼみが大きくふくらんでいます。

春の気配が嬉しいと同時に、この花が咲くと

卒園式ですので少し寂しくも感じます。

 

今日は来年度入園児の一日入園が行われました。

 

 

 

 

 

 

私たち教職員にとっても新しい出会いを

楽しみにしている日です。

保護者説明会を行う間、約1時間と短い時間ですが

子どもたちは初めての先生、お友だちと

過ごします。

 

 

 

 

 

 

全身ドレスに変身する子、

 

 

 

 

 

 

絵本に夢中な子、

 

 

 

 

 

 

正確に並べる子、

 

 

 

 

 

 

良い場所を見つけた子、

 

 

 

 

 

 

積み続ける子、

 

 

 

 

 

 

一緒に食べたり、

 

 

 

 

 

 

作ったり、

 

 

 

 

 

 

お母さんに電話したり、

(隣にいた子が電話にでてしまいましたが)

 

今はまだお友だちとのコミュニケーションも

うまくとれませんが、

ここから子どもたちの社会が大きく広がって

いくと思うとワクワクします。

 

 

 

 

 

 

お父さん、お母さんと合流すると

緊張が解けて元気になる子、

泣けてしまう子、いろいろな子がいましたね。

 

 

 

 

 

 

幼稚園は楽しいところです。

4月に元気にまた会えるのを

楽しみにしています!